トムラウシ遭難死、山岳団体も独自調査へ

東京と神戸に本部を置く二つの山岳団体が、大雪山系のトムラウシ山(2141メートル)でツアー登山参加者とガイド計8人が死亡した遭難事故の再発を防ごうと、独自に原因究明に乗り出すことが29日、分かった。結果を公表して、登山者たちに注意を呼びかける考えだ
posted by 登山初心者ガイド at 05:10 | 登山の本