知床記者の見てある記 トムラウシ遭難事故現場から

ほとりの登山道は増水して川と化した。ガイド3人とツアー登山者15人はこの川を濡れながら渡った。その直後、女性登山者1人が、動けなくなり、悲劇が始まる。 最終日は、好天なら8時間ほどの行程
posted by 登山初心者ガイド at 05:10 | 登山の本